帰化申請サポート(特別永住者以外)

在留資格「特別永住者」以外の在留資格で日本に在留されている方が対象となります。

たとえば、経営・管理、技術・人文知識・国際業務、日本人の配偶者等、永住などの在留資格で日本に滞在されている外国人の方が対象となります。。

帰化申請サポート(特別永住者以外)をご依頼いただいた場合、帰化の許可が下りるまでの全てのサポートを行います。

サポート内容

事前のご相談
申請書類の作成
各種行政証明書の取得
本国証明書の取得・翻訳
申請・面接時のコンサルティング
許可後のアフターフォロー
  • 追加費用は一切必要ありません。
  • 申請に必要な各種証明書の取得費用は報酬額に全て含まれています。
  • 本国証明書の取得は国籍によっては、代理で取得することができません。本国のご親族等に取得・翻訳いただく必要がある場合があります。
  • 当法人の責任により、万一不許可となった場合は全額返金致します。(これまで不許可の事例は一例もありません。)
  • ご依頼いただいた際に着手金として報酬総額の半金、申請受付時にに残金のお支払いをお願いしております。

料金表

令和3年4月1日より税込表示に改訂しています。

特別永住者以外(主に中国、台湾国籍、ベトナム国籍の方など)の方を対象とした料金表となります。

  • 申請に必要な各種行政証明書の取得に必要な実費も含めての報酬額となっています。
  • 京都府・滋賀県・大阪市内・神戸市内の申請の場合、交通費は不要ですが、遠方にお住いの方の申請の場合には別途交通費をいただく場合があります。

事務所によっては、事務手数料、通信費、翻訳手数料などの費用を別途請求する場合もあるようですが、当事務所では報酬額以外をご請求することは一切ありませんのでご安心ください。

また、本国の証明書や戸籍等については、国籍によっては代理で取得することができない場合があります。

その場合、 ご本人か本国の協力者等に取得・翻訳をおこなっていただく必要があります。

会社員(サラリーマン)の方

申請者が一人暮らしの会社員の方の場合、140,000円(税込154,000円)となります。

同居人で一緒に申請する方や同居人がおられる場合には人数分の加算が付いていくことになります。

申請者 一人暮らしの会社員の方
140,000円(税込154,000円)
加算 同居人申請者
+80,000円(税込88,000円)
同居人申請者が未成年の場合
+55,000円(税込60,500円)
同居人
+35,000円(税込38,500円)
同居人が未成年の場合
+25,000円(税込25,000円)
同居人が15歳未満の場合
加算なし
年齢が65歳以上の方
+35,000円(税込38,500円)

会社役員や個人事業主の方

申請者が一人暮らしの会社役員や個人事業主の方の場合、160,000円(税込176,000円)となります。

同居人で一緒に申請する方や同居人がおられる場合には人数分の加算が付いていくことになります。

申請者 一人暮らしの会社役員・個人事業主の方
160,000円(税込176,000円)
加算 同居人申請者
+99,000円(税込99,000円)
同居人申請者が未成年の場合
+60,000円(税込66,000円)
同居人
+40,000円(税込44,000円)
同居人が未成年の場合
+30,000円(税込33,000円)
同居人が15歳未満の場合
加算なし
年齢が65歳以上の方
+35,000円(税込38,500円)
会社を複数経営している場合(二社目以降より加算)
+40,000円(税込44,000円)

家族同時申請の割引について

別世帯のご家族やご親族と同時の帰化申請の場合は、一世帯ごとの料金よりも大幅な割引を実施しています。

帰化申請は個人ごとに要件を満たす必要があり、必要な書類も異なるものとなりますが、ご家族やご親族の場合には同一の添付書類も多く、同時期の申請はとても効率の良い申請となります。

当事務所でも、そのような事情を考慮して割引きさせていただきますので、お見積り等が必要でしたらお気軽にご相談ください。

特別永住者で帰化申請の場合

特別永住者で帰化申請をお考えの方

特別永住者の方で帰化申請をお考えの方はこちらのバナーをクリックください。

帰化申請についてのお問合わせ

ひかり行政書士法人では、帰化申請についてのご相談や帰化申請サポートのお申込みについて、お電話・メールでのお問合わせを承っております。

京都府内の帰化申請についてのご相談は、お気軽にご連絡ください。

その他の許認可申請について

その他の許認可申請についてお調べの方は、ひかり行政書士法人の総合サイト「許認可.net」もぜひご覧ください。

初回相談は無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信にお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はお電話にてご相談ください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    ご希望の連絡先 (必須)
    メールに返信電話に連絡どちらでも可

    直接の相談をご希望の方は日時をご選択ください
    ※カレンダーのアイコンをクリックすると日付が選べます。

    ご相談日時(第一希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第二希望)
    希望時間:

    ご相談日時(第三希望)
    希望時間:

    ※先約が入っている場合は、別の日時をご提案させていただく場合がございます。

    メッセージ本文

    ページトップへ戻る