帰化申請とは?

日本に在住の外国人の方々の中には、日本国籍の取得を考えておられる方もおられると思います。

通常、外国人の方が日本国籍を取得するには、

・結婚している両親の片方が日本人でその間に生まれた子供
・外国人の母親のお腹にいる間に、日本人の父親に胎児認知をしてもらった子供

などの限定された状況のみとなっています。

上記以外の外国人の方が日本国籍を取得するためには、帰化(許可)申請を行う必要があります。

ですが、この帰化申請というものは、準備にかかる時間・労力や申請後も許可が下りるまでの期間や労力が大変なものとなる面倒な手続です。

通常、帰化申請の書類が無事受付けられてから、帰化の許可が下りるまで、半年から1年程度かかってしまいますし、書類に不備や疑義が生じた場合は、それ以上になることもあります。

また、普通の方が帰化申請に必要な書類を収集し、申請書類を作成することも大変な思いをされることになると思います。

ご自身での申請を考えておられる場合は、帰化申請に対する多くの情報を記載していますので、ぜひこのサイトを参考に行ってみてください。

それでも、もし難しいようであれば、あらためて、ひかり行政書士法人がお役に立てるかもしれません。

帰化申請についてのお問合わせ

ひかり行政書士法人では、帰化申請についてのご相談や帰化申請サポートのお申込みについて、お電話・メールでのお問合わせを承っております。

京都府内の帰化申請についてのご相談は、お気軽にご連絡ください。

1 ご予約

お電話・メールにて、代行サービスのお申込みやお問い合わせを承っております。

2 日時調整

ご相談・お打ち合わせの日時を調整いたします。ご来所のほか出張相談も可能です。

3 ご相談

行政書士が直接、ご相談を承ります。ご不明の点は遠慮なくお尋ねください。

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

ページトップへ戻る