帰化をお考えの方へ

京都帰化申請サポート

今、このサイトをご覧いただいている方の中には、日本在住の外国人の方で日本国籍の取得を考えておられる方もおられると思います。

地域社会と一体化し、気持ちの上ではもう日本人と言ってもいいくらいの人もおられるのではないでしょうか。

このような方々が気持ちの上だけでなく、法律上の権利を得るためにこそ、 帰化という制度があるのだと思います。

ですが、一朝一夕にはいかないのも帰化申請ですので、この申請のためににかかる時間や労力は大変なものとなります。 

そのような方々のご負担を最大限に減らし、日本国籍を取得いただくためだけに、ひかり行政書士法人は、あなたをサポートいたします。

最良の帰化申請代行サービスを選択するために

格安の報酬額を提示して、帰化申請を請け負っている事務所がありますが、帰化申請の代行といってもサービスはさまざまです。

帰化申請の代行をご依頼される場合は、表面的な安さではなく、サポート内容や提示料金にどこまでが含まれているのかなども事前によくご確認のうえ、ご依頼をご検討ください。

よくある問題その1

帰化申請を行うためには、専門家といえども、書類収集にかかる労力と経費、書類作成のノウハウが重要となります。

アルバイトやパートの方などが作業を行っているような場合や、全くの新人事務所でなんとか仕事の依頼を取ろうと考えた価格の事務所なども考えられます。

どちらも帰化申請を請け負うには、不安な要素が多々あります。

例えば、帰化申請の代行は申請者の大切な個人情報に多く触れる業務ですし、難解な親族関係などを読み解く実務処理能力が求められます。

また、添付するたった1つの書類を取得するためだけに、様々な役所で調査することもありますが、その場合なども高い状況判断が求められるでしょう。

料金だけで決めてしまう前に、一生に一回の帰化申請ですから、十分に吟味した上で、日本国籍を取得できる、完全に信頼できる専門家へのご依頼をご検討ください。

よくある問題その2

格安の報酬額を提示している事務所には、別途費用が発生する場合があります。

書類の収集費用や翻訳費用などを追加で請求されたり、審査中に何か問題が発生しても追加費用を請求されて、結局総額で大きな出費となったなどのケースもあります。

また、そのあたりの料金の説明が、ご依頼される時点ではあいまいな場合なども、後の料金トラブルにつながってしまうことなどもあります。

ひかり行政書士法人では、当初ご提示した報酬以外は一切いただきませんし、交通費、書類収集にかかる諸経費、翻訳費用なども全て含めた料金となっています。

また、帰化の申請中に、何か追加資料などが必要になった場合も、追加料金などは必要ありません。

ひかり行政書士法人の料金は、決して安い方ではありませんが、適正価格で最良のサービスを提供しています。

別ウィンドウで開きます⇒サービス報酬額一覧

よくある問題その3

帰化申請の代行で最も必要なものは、帰化申請に対する実績です。

多くの帰化業務を経験することによって、問題が発生した場合の対応策、事務処理能力が培われます。

帰化申請の場合、申請者の方一人ひとりで申請内容は異なります。

原則通りの申請などは一個もなく申請者の方にとって最良の申請方法はその方限りひとつです。

帰化業務が経験不足であったり、未熟なアルバイトの方などに仕事をまかせきりにしているケースの場合、帰化業務に精通していないため、法務局との打ち合わせなどで、真意とは違う見当違いな情報を担当官に伝えて、申請者本人が対応せざる得なくなったりするなど、円滑な申請に支障をきたすこともあります。

専門家に帰化申請のサポートを依頼する場合には、難易度の高い帰化申請にも対応できる事務所を選ぶこともお考えください。

帰化申請についてのお問合わせ

ひかり行政書士法人では、帰化申請についてのご相談や帰化申請サポートのお申込みについて、お電話・メールでのお問合わせを承っております。

京都府内の帰化申請についてのご相談は、お気軽にご連絡ください。

1 ご予約

お電話・メールにて、代行サービスのお申込みやお問い合わせを承っております。

2 日時調整

ご相談・お打ち合わせの日時を調整いたします。ご来所のほか出張相談も可能です。

3 ご相談

行政書士が直接、ご相談を承ります。ご不明の点は遠慮なくお尋ねください。

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

ページトップへ戻る